ガソリン使用時の注意点

ラジコン飛行機専門店【ラジコン1】



日本国内において、エンジンを搭載したタイプのラジコン飛行機の多くはグローエンジンであるとされています。

しかし、エンジンを搭載したタイプのラジコン飛行機の利点である、高出力であるという利点を楽しむために近年利用される機会の多くなったものが、ガソリンを使用したラジコン飛行機です。

ガソリンは現在の自動車の燃料などにも使用されているなど、非常に需要の高い燃料として知られています。ガソリンの最大の特徴といえばその高出力にあるといわれています。

しかし、高出力であるということは、それだけ取り扱いが難しいものであるということもあり、正しく扱わなければ思わぬ事故を招くことにもつながりかねません。

そのためにガソリンエンジンの正しい使用方法を知っておくことはとても重要なことです。

ガソリンエンジンを使用する際に最も注意すべき点として知られているのが、オイルと混合したガソリンはなるべく早い時期に使用してしまうということです。

ガソリンエンジンに使用するガソリンは、オイルと混合して使用することになるのですが、オイルとガソリンを長時間混合したままにしておくと、オイルが変質して様々なトラブルの原因になるとされています。

ラジコンに使用されるガソリンエンジンはバイクなどと同じ2サイクルエンジンであるとされていますが。バイクもガソリンとオイルの入れる場所が異なる、使用するときに初めて混合されることからも常に混合しておくべきではないものというのがわかると思います。

>>激安ラジコン飛行機専門店【ラジコン1】の詳細はこちら!!<<

スマートフォンと言う携帯電話